車イス生活の50代おっさん 暮らしのヒント!

不自由を自由に!日々を楽しくカイゼン

車イス♿生活は朝からはじまる。当たり前のことなんだよね

車イス生活は朝起きてベッドから車イスに乗り換えてから始まる!🌞

決して楽ではなく、どちらかと言うと気分も下がる。。。( ノД`)シクシク…

一日の予定を確認してホッとしたり…ドキドキ♡することもある

天気が悪くて落ち込んでませんか

ある日、社会福祉課の担当者さん!(^^)!が家に来て

ヘルパーステーションの説明をしてくれた(まったくの初体験🔰)

初めての事だらけで緊張した(笑)正直、頭には入ってこなかったかな…(笑)

毎日、家に来て掃除&洗濯&買い物などいろいろと❓助けてくれるらしい。

 

<ヘルパーさん初日>

家の中を掃除してくれた(自分では掃除機をかけることは不可能だった)

昨日の洗い物の食器が山積みだったが片づけてくれた

もう私にとっては「神様」☆彡の存在に見えた👀(感謝!感謝!感謝!)

時間は1時間。アッ!と言う間だった。

ヘルパーさんが帰ったあと、何故か疲れたー(*´Д`)ハァ~

他人(ヘルパーさん)が家に来て気を使っていたのだろうか…

とても不安な気持ちになった。

考え方を変えよう!

まずはヘルパーさん(6名)の名前を憶えて勝手に”あだ名”で呼んでみた(笑)

1時間の中でやって欲しい事をメモに書いて渡した。

次回のヘルパーさん(男性3名、女性3名)を確認することにより

やって頂ける内容が事前に決めやすくなった。(まさに気づきだ

例えば、力仕事的(笑)は男性ヘルパーさん、お掃除などは女性ヘルパーさん

 

ヘルパーさんと上手に付き合っていますか

 

とても気を使い過ぎる私は(皆によく言われてます)

自分の出来ることをやったり、ヘルパーさんと一緒に片づけすることにした

少しは楽になったのかもしれない。

こんなむづかしい私ですが今後とも宜しくお願いします❤️

 

今夜は男のサラダとお土産で頂いたスープ

まだまだ食欲がありません(笑)

今回はここまで

SpecialThanks:車イス♿・社会福祉課の担当者さん・ヘルパーさん・お土産にスープを頂いた昔からの人生の大先輩